美容整形、シワ取り治療

二重まぶたの手術をしてよかった!

埋没法で二重まぶたにしたという方は、思いのほかたくさんいらっしゃいます。やってみたいな、と思われる方は、ご自身なりにきちんと情報収集をして、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。「自分なりにきちんと情報収集をして」というのは、ご自身が考えていた結果と違った場合に、目もとの手術というデリケートな手術ですので、かなりの不安や心配をしてしまう方もいらっしゃるからです。ご自身できちんと納得されてからチャレンジすれば、きっと理想の目もとが手に入れられます。

二重まぶたの手術を経験した方は、ほとんどの方が「やってよかった!理想の目もとになれた」と感じているようです。「毎日アイプチをしていたので、メイク時間が短縮されてすごく楽になった」という方は、埋没法を行い、3日目くらいで腫れがひいてきたそうです。手術の際に、看護師から「腫れがおさまるまではだいたい1週間、完全に落ち着くまでは1ヶ月かかると思ってください」という説明を受けていたそうです。埋没法の手術後、一番心配なのがこの腫れだと思いますが、1ヶ月はかかると思っていれば、余計な心配はしなくて済むとのことでした。

いきなり二重にするのがすごく心配という方は、アイプチでご自身の理想の二重まぶたをつくってみてから、埋没法なり切開なりの手術を受けてみるのもよいと思います。ただし、腫れのひどい目もとや、脂肪がたくさんある目もとの方は、この限りではありませんが、アイプチなら気軽にできますよね。まずは自分でいろいろと試してみるのもよいかもしれません。